バイク野郎がお届けする、今が旬なバイクから俺のオススメの乗り方、修理方法をお前たちに伝授するぜ

洗車【初心者でも出来るバイクメンテナンス】

2015.05.08

バイクに乗っていてどうしても必要になるメンテナンス。
そんなメンテナンスも自分で出来るものは自分でやるとバイクに愛着も沸きます。

ここでは初心者でも出来るバイクメンテナンスを紹介します。

バイク洗車

バイクの洗車はメンテナンスの第一歩と言われています。
愛車メンテの中で最も日常的な洗車。バイクの汚れを落とすことで見栄えを良くするだけでなく、金属の腐食や塗装面の劣化防止になる。
またしっかり細部までチェックすることで未然にバイクの異常を察知することができます。

1 バイク洗車のはまず防水する

バイクは完全防水ではなく水に弱い所が多い。
まずはサランラップ等を使い、目張りからする必要がある。
スイッチボックス、キーシリンダー、排気口、シートカウル、シート裏はしっかりサランラップやガムテープを使い防水しよう。

2 水洗い

作業は基本的に上から下に。
たっぷりホースなどを使い付着したごみを落とす。

3 洗う

シャンプーをしっかり泡立て、塗装面はスポンジ、金属部分はブラシを利用し洗っていく。

4 流す、吹き上げ、乾燥しっかりと上から下へ洗剤を洗い流す。

ここでは高圧洗浄機等は使わず優しく洗剤が残らないように洗い流す
流し終わったら、吸水ウエスを使いしっかりと吹き上げる。
この時エアーブロウ等があると水分が飛ばせるので便利

5 仕上げワックス

仕上げにワックスを使うと光沢が出て汚れの付着対策にもなります。

関連記事