バイク野郎がお届けする、今が旬なバイクから俺のオススメの乗り方、修理方法をお前たちに伝授するぜ

原付~125ccまでのバイクの名義変更のやり方・必要書類

2015.06.09

バイクを友達から譲ってもらう、個人売買で売却するなどの所有者が変わる場合バイクは名義変更が必要になります。
バイクの名義変更は原付や小型、軽二輪など排気量により手続きが異なり、必要書類など大きく違います。
ここでは原付バイクの名義変更や必要書類について紹介します。
signus

名義変更手続きの場所

市町村の市役所または区役所など

必要書類一覧

・ナンバープレート
nannba-
・標章交付証明書
syoumeisyorui
・印鑑
・廃車証明書
syorui2
・譲渡証明書
joutosyoumeisyo
・自賠責保険
・軽自動車税申告書並びに標識交付申請書
・身分証明書

原付の場合一度廃車手続きしてから名義変更という流れになります。

まず旧原付所有者がお住まいの市役所にいき廃車手続きを行います。
ナンバープレートと標識交付証明書が必要で書類をもらい記入して廃車手続きとなります。
そのご廃車証明書を新所有者に渡し新所有者が名義変更手続きを行います。

新所有者はお住まいの市区町村の市役所または区役所で名義変更手続きとなります。
名義変更後、コンビニや自賠責保険を取り扱っているバイク屋で自賠責に加入する必要があります。

関連記事